リンク

ライフサポート研究分野における世界的な教育・研究拠点を目指します

作者別: blsc-uec

脳科学ライフサポート研究センター スプリングスクール(平成30年度)

牧研 北田・齊藤両氏がIn vivoイメージングフォーラム2018で優秀賞を受賞

牧研究室の北田昇雄氏と齊藤亮介氏がIn vivoイメージングフォーラム2018 (10月19日開催)で優秀賞(ポスター)を受賞した.
In vivoイメージングフォーラムは,生体内可視化技術について,毎年,国内外から研究者を招き講演が行われる他,関連技術のポスター発表も行われ,専門研究者の討論と交流の場となっている.

表彰状北田昇雄

表彰状齊藤亮介

セミナーページ更新

新聞発表:長波長発光標識材料が拓く新しいライフサイエンス技術.牧 昌次郎 准教授

化学工業日報(2018年8月29日版)で,牧 昌次郎准教授が研究開発を行っている生体の透過性が高い長波長(650 nm以上の近赤外光)発光標識材料,”AkaLumine” “TokeOni” “seMpai”の紹介と共に,異分野融合と国際競争の重要性が論じた記事が掲載されました.

プログレス・リポートの実施状況更新

さくらサイエンスプラン2018の実施報告書