リンク

ライフサポート研究分野における世界的な教育・研究拠点を目指します

Latest News

  1. 2018年12月14日

    近赤外光フォーラムでBest Poster Awardを受賞

  2. 2018年12月14日

    発光標識材料”seMpai”が市販されました.

  3. 2018年11月02日

    脳科学ライフサポート研究センター スプリングスクール(平成30年度)

  4. 2018年10月31日

    牧研 北田・齊藤両氏がIn vivoイメージングフォーラム2018で優秀賞を受賞

  5. 2018年09月19日

    セミナーページ更新

View all

ライフサポート研究分野における世界的な教育・研究拠点を目指します

設立の目的

本センターは、 脳科学と、情報工学、生体工学、人間工学、ロボット工学、光科学等の分野との連携を通じて、医療や福祉 の現場で必要となる支援技術の研究・ 開発や、これらの分野を担う研究者、技術者、医療従事者などの人材育成を図ることにより、ライフサポート研究分野における世界的な教育・研究拠点を目指すことを目的としています。

前センター長挨拶

センター長挨拶

電気通信大学は、情報工学、生体工学、人間工学、ロボット工学、光科学などの広い分野の研究者が活発な研究活動を展開しており、最近は脳科学あるいは脳情報を応用した研究も盛んです。そこで、これらの専門分野の異なる研究者が結集し、緊密に連携し、医療や福祉の現場で必要とする支援技術を研究・開発し、同時にこのような異分野稼働のできる新しいタイプの創造力・実践力のある技術者を育成することこそ本学の使命と考え、ここに研究センターの設立を行いました。

Read More

CONTACT

脳科学ライフサポート研究センターに関するお問い合わせは、下記アドレス宛にメールにてお願い致します。

staff■■blsc-uec.net
(「■■」を「@」に変更してください)